h2_boy

平成30年度 公開講座

埼玉東萌短期大学では、教育内容や研究成果を一般の方々へ広く開放するため、下記日程で公開講座を実施する予定です。現在受付中の講座の参加方法については、下記の公開講座詳細をご確認のうえお申込みください。

日程講座テーマ講師

2018年5月19日(土)

13:10~14:40

定員30名

第 1 回  

紙芝居 ①『子どもにとっての紙芝居とは!』

子どもたちが言葉と感動を獲得していく過程において紙芝居の果たす役割は大変大きなものがあります。「子どもたちにとって紙芝居ってなんだろう?」どんな場面でどんな瞬間に子どもたちが新しい言葉と感動を獲得していくのか、参加の皆様と一緒に考えていきましょう。  

 チラシはこちらから

幼児保育学科

教授
正司顯好

教授
前徳明子

准教授
渡邉裕

<協力団体> さいたま紙芝居研究会

2018年6月9日(土)

13:10~14:40

定員30名

 

第 2 回

紙芝居 ②『大人にとっての紙芝居とは!』

 紙芝居ってどんな人によって、どんなふうに作られているんだろう?紙芝居と絵本と素話の違いってなんだろう?「大人にとって紙芝居ってなんだろう?」紙芝居についてのさまざまな疑問を解決するために参加者の皆様と一緒に考えていきましょう。

チラシはこちらから

幼児保育学科

教授
正司顯好

教授
前徳明子

准教授
渡邉裕

<協力団体> さいたま紙芝居研究会

2018年7月28日(土)

10:00~11:30

定員30名

第 3 回  

紙芝居 ③『演じ手にとっての紙芝居とは!』

紙芝居の形式と特性を知ることで、紙芝居の見方、演じ方が大きく変わります。「演じ手にとって紙芝居ってなんだろう?」おすすめ紙芝居を紹介しながら演じ手が作品とどう向き合い、理解を深め演じていったらよいのか参加者の皆様と一緒に考えていきましょう。

チラシはこちらから

幼児保育学科

教授
正司顯好

教授
前徳明子

准教授
渡邉裕

<協力団体> さいたま紙芝居研究会

2018年11月17日(土)

9:00~12:00

定員80名

第 4 回    

『救命講習』

新生児から幼児に対する基本的心肺蘇生法など

 

越谷消防署

2018年12月8日(土)

10:00~11:00

定員40名

 

第 5 回     

保護者理解と対応

保育士・幼稚園教諭・保育教諭・教員の保護者との関係づくり

 

埼玉東萌短期大学
学長・教授
髙橋 美枝(臨床心理士)

 

 

 

 

≪≪ 公開講座お問合せ・お申込み ≫≫

〒343-0851 埼玉県越谷市新越谷2-21-1

埼玉東萌短期大学 公開講座 係

TEL:048-987-2345  FAX:048-989-4550

受付時間:月~金 午前9時~午後5時

Eメール:koukaikouza@saitamatoho.jp

≪≪ その他≫≫

講座受講中、2歳から就学前までのお子様は、保育士資格者監督のもと別室にてお預かりいたします。

各講座参加料はすべて無料です。