教員紹介

h2_boy

専任教員(並びは職位・名前順)

専任教員数 12名(女性6名 男性6名)
  • 正司 顯好

    20120818165850

    職位・役職

    幼児保育学科 教授 学科長

    学位

    修士(児童学)

    所属学会

    日本保育学会、日本赤ちゃん学会

    研究テ-マ

    幼児教育・保育、保育・子育て、学校教育、生活文化

    主な著書・論文等

    『三つ子の魂百まで論』-傷なわれた三つ子の魂のゆくえ-

    『母と子の基本関係論』-平成に急増する虐待問題を背景にして-

    『母と子の基本関係論(Ⅱ)』-死に至る児童虐待問題を背景にして-

    『母と子の基本関係論(Ⅲ)』-平成の子殺しと親殺しの連動性を背景にして-

    『人間の育ちと言葉の基本関係論(Ⅰ)・(Ⅱ)・(Ⅲ)』-不登校・引きこもりを背景にして-

    主な担当科目

    保育内容(言葉)指導法、言語表現、教職実践演習(幼稚園) 他

  • 落合 知美

    20120531151918

    職位・役職

    幼児保育学科 教授

    学位

    音楽学士

    所属学会

    二期会オペラ振興会、日本保育学会

    研究テ-マ・活動歴

    音楽学、演奏活動、教科の教育(音楽)、幼児教育・音楽 二期会マスタークラス修了後数々のオペラ舞台に出演 ポーランド国立放送交響楽団「モーツァルトレクイエム」ソリスト ニューヨークカーネギーホールに特別出演等

    主な著書・論文等

    「保育実習における楽曲選択に関する一考察-ピアノ伴奏と歌唱指導に関する調査を手がかりに-」

    「“第九”における子どもの歌唱指導に関する一考察-『国技館5000人の第九コンサ-ト』の歌唱指導を通じて-」

    「子どもの総合表現に関する一考察-音楽的表現形態を中心として-」

    「保育者養成校における音楽の授業「発声の基礎」についての一考察」

    主な担当科目

    音楽Ⅰ、音楽Ⅱ、発声の基礎、保育内容(総合表現)指導法、音楽の応用Ⅰ 他

  • 栗本 浩二

    20131217143857

    職位・役職

    幼児保育学科 教授 学生部長

    学位

    美術学士

    所属学会

    自由美術協会、日本保育学会

    研究テ-マ・活動歴

    美術学、制作活動(絵画)、幼児教育、自由美術協会新人賞/自由美術賞、栗本絵画造形教室主宰、個展・グループ展等多数、ホテル・TV局等の美術作品制作等

    主な著書・論文等

    「色彩における力を絵画表現に置き換える試み-作品制作における画歴-」

    「乳幼児期の絵画作品と原始美術(プリミティブ・ア-ト)の共通点より本質的絵画についての一考察」

    「保育所における壁面装飾絵画の可能性と重要性についての一考察」

    「子どもの造形表現指導に関する一考察-子どもの造形表現と感性の発達の関係について-」

    主な担当科目

    図画工作Ⅰ、図画工作Ⅱ、造形Ⅰ、造形Ⅱ、保育内容(造形表現)指導法、教育実習(幼稚園)Ⅱ 他

  • 髙橋 美枝

    20120531151736

    職位・役職

    幼児保育学科 教授 学生相談室長

    学位

    修士(心理学)

    所属学会

    日本心理臨床学会、日本コミュニティ心理学会、日本カウンセリング学会、日本心理学会、日本教育心理学会、日本臨床心理会、埼玉県臨床心理会

    研究テ-マ

    学校臨床心理学、コミュニティ臨床心理学、心理療法、事例研究、生涯発達心理学

    主な著書・論文等

    『生きる力を育てる臨床心理学』

    「事例理解のための情報収集反応における教師と心理臨床家の特徴」

    「不登校の『中1ギャップ』についてのコミュニティ心理学的検討」

    「保育所・幼稚園から小学校への環境移行に伴う諸問題-小1プロブレム研究の動向と展望-」

    主な担当科目

    教育相談、発達心理学、教育心理学、家族援助論、臨床心理学、心理学 他

  • 浅香 勉

    20140331164848

    職位・役職

    幼児保育学科 准教授

    学位

    修士(社会福祉学)

    所属学会

    日本社会福祉学会、日本福祉教育・ボランティア学習学会、日本子どもの虐待防止学会、日本子ども家庭福祉学会、日本社会事業大学社会福祉学会

    研究テ-マ

    児童家庭福祉、社会的養護、子育て支援

    主な著書・論文等

    『入門・社会福祉学』

    『性虐待を防ぐ―子どもを守る術―』

    『達人が教える相談技術 困った時の打開策―虐待・精神疾患クレーム―』

    『医療福祉をつなぐ関連職種連携』

     「家庭養育機能弱体化への児童福祉施設の新たな役割-母子生活支援施設を中心として-」

    「家庭養育機能弱体化への児童福祉施設の新たな役割-乳児院を中心として-」

    「拡大する要養護児童と児童福祉施設の課題- 児童自立支援施設・自立援助ホームの取り組みからの考察-」

    「里親制度を支えるネットワークの重要性について-宇都宮里子傷害致死事件から学ぶ-」

    「1歳6ヵ月及び3歳児健康診査からみる子育て支援の課題」

    「社会的養護の方向性をめぐる研究- 地域小規模児童養護施設をめぐって-」

    主な担当科目

    児童福祉、社会福祉、相談援助、養護原理、保育実習A、保育技能Ⅰ・Ⅱ 他

  • 前徳 明子

    20131217105911

    職位・役職

    幼児保育学科 准教授

    学位

    修士(児童学)

    所属学会

    日本保育学会

    研究テ-マ

    児童学、保育内容(環境)、児童文化、子育て支援、幼保連携

    主な著書・論文等

    「保育所実習の評価に関する研究」

    「育児における絵本の意識と父親の役割」

    「高齢者施設におけるレクリエ-ション活動の一環としての高齢者と子供の世代間交流の効果とその可能性についての考察」

    「保育士養成校における自然体験の実態と必要性に関する一考察-環境指導法の授業を通して-」

    主な担当科目

    言語表現、幼児の生活と遊び、こども文化、保育内容(環境)指導法、教職実践演習(幼稚園)、教育実習(幼稚園)Ⅰ、教育実習(幼稚園)Ⅱ

  • 金子 亜弥

    20150414110118

    職位・役職

    幼児保育学科 専任講師

    学位

    修士(人間科学)

    所属学会

    日本保育学会

    研究テ-マ・活動歴

    幼児教育、表現、感性学 私立の幼稚園教諭及び主任教諭を長く経験し、公立小学校の学校評議員なども務める。現場主義の立場から、保育者養成に従事している。

    主な研修発表・論文等

    「子どもたちが、自分のしたい遊びを見つけていく過程での育ちとは何かを考える」

    「幼児期における表現の考察―想像から造形表現へ―」

    主な担当科目

    保育内容総論,保育内容(総合表現)指導法,保育研究,こども文化,保育キャリア形成演習,教育実習(幼稚園)Ⅰ・Ⅱ 他

  • 二宮 祐子

    20150401163905

    職位・役職

    幼児保育学科 専任講師

    学位

    博士(教育学)

    社会福祉士

    所属学会

    日本子ども社会学会、日本社会学会、福祉社会学会、日本子ども家庭福祉学会、日本社会福祉学会、日本保育学会、日本特殊教育学会

    研究テ-マ

    子ども家庭福祉,インクルーシブ保育、研究方法論

    主な著書・論文等

    『ナラティヴ・アプローチの方法論に関する実証的研究:保育実践を対象として』

    『施設実習パーフェクト・ガイド』

    『演習 保育相談支援』

    『保育者論』

    『保育の基本用語』

    『保育者のためのパソコン講座』

    「保育園における保育者―保護者間のコミュニケーションと信頼:保育園における連絡帳へのナラティヴ分析」

     「〈聴く〉ためのナラティヴ・ストラテジーの研究:保育園におけるナラティヴを媒介とした線描活動の分析」

    「障がいのある子どもとの関わりが園児に与える影響に関する検討」

     「物語創作劇活動のナラティヴ・エスノグラフィー」

    主な担当科目

    社会福祉、障害児保育、保育相談支援、こども学、保育者論、保育実習Ⅰ、保育実習Ⅱ 他

  • 渡邉 裕

    職位・役職

    幼児保育学科 専任講師

    学位

    修士(理学)

    所属学会

    日本教育工学会、日本情報科教育学会、コンピュータ利用教育学会、日本科学教育学会、日本惑星科学会

    研究テ-マ

    教育工学(情報教育、科学教育)

    主な著書・論文等

    「高等学校情報科ARテキストの試作と評価」

    「高校生によるディジタルシルクロード事例研究」

    「User-oriented Annotation on Digital Silk Roads Contents: Case study on High School oriented Annotation」

    「短文作成における情報通信機器使用の効果と可能性(1)―教室内LANの構築とその可能性―」

    「動画編集ソフトを用いた音声言語学習の効果と可能性―即題スピーチの組み替えと編集を通して―」

    主な担当科目

    情報機器演習Ⅰ、情報機器演習Ⅱ、キャリアデザイン、保育キャリア形成演習Ⅰ、保育キャリア形成演習Ⅱ 他

  • 音田 忠男

    職位・役職

    幼児保育学科 助教

    学位

    修士(教育学)

    所属学会

    日本保育学会、日本乳幼児教育学会

    研究テ-マ

    遊び研究 保育実践研究 保育者養成

    主な著書・論文等

    「『幼稚園教育要領』・『保育所保育指針』における遊びの理解と保育者養成課程における『遊び』学習の位置の実態と問題―遊び理解を介した保育実践の変革を目指して―」

    「『遊びを通した保育』の理解と実践―遊び観との関わりから―」

    「保育者の子ども時代の遊びの環境と遊び観」

    「保育士養成課程における発達と教育の視点から見たFDの課題―全カリキュラムにおける関連科目担当者間の連携に関するシステムづくりの必要性―」

    主な担当科目

    保育実習指導Ⅰ、保育実習指導Ⅱ、保育教職実践演習 他

  • 笹川 啓一

    20150422111453

    職位・役職

    幼児保育学科 助教

    学位

    修士(教育学)

    所属学会

    総合社会科学会、日本幼児教育学会、関東教育学会、日本ペスタロッチー・フレーベル学会、日本コメニウス研究会

    研究テ-マ

    教育学(教育思想、初等教育、幼児教育)

    主な著書・論文等

    『幼稚園と小学校の教育―初等教育の原理―』

    『教職入門 ― 専門性の探求・実践力の練成 ― 』

    『保育原理 ― 保育士と幼稚園教諭を志す人に ― 』

    「Comenius, J.A.における「楽しさ」の意義 ―『汎教育』に関する一考察―」

    「コメニウスの思想における幼児期の遊びに関する一考察 ―『母親学校の指針』を中心に―」

    主な担当科目

    教育原理、教育課程論、幼児教育方法論、野外活動演習、教育実習Ⅰ(幼稚園) 他

  • 堂山 亞希

    20150401182640

    職位・役職

    幼児保育学科 助教

    学位

    博士(教育学)

    所属学会

    日本発達心理学会、日本教育心理学会、日本心理臨床学会、日本発達障害学会、日本特殊教育学会、日本発達障害支援システム学会

    研究テ-マ

    発達支援、障害児保育、発達心理、子育て支援

    主な著書・論文等

    「幼児期・児童期の定型発達児における視空間ワーキングメモリの発達に関する基礎的研究」

    「発達障害幼児の視空間ワーキングメモリと短期記憶に関する研究」

    「家庭と学校が連携・育てる SST指導プログラム」

    「育てにくさをもつ子どもたちのホームケア」

    主な担当科目

    保育臨床学、施設研究、障害時保育Ⅱ、保育実習A 他