取得資格・免許

h2_boy

Check!!

卒業と同時に

保育士資格、幼稚園教諭二種免許状

が取得できます。

20110906155533

保育士資格とは

保育士は「児童福祉法」に定められた、0歳児から18歳になるまでの様々な子どもや保護者に対する支援を行う専門職です。乳児院や保育所、児童養護施設などで保育を行い、子どもたちの発達と生活を支えるため、高い専門的知識や技術を必要とします。厚生労働大臣指定の国家資格です。

幼稚園教諭二種免許状とは

幼稚園は、「学校教育法」に基づいている教育機関の一つで、三歳から五歳までを保育するところです。幼稚園で保育する人は、正式には「幼稚園教諭」といわれ、養成機関で幼児教育についての専門の学問を身につけ、幼稚園教諭の免許を取得しています。短大などで学び、取得した場合は、「幼稚園教諭二種免許状」となります。

その他に目指せる資格

キャンプインストラクター

キャンプの理論(野外教育の考え方、社会背景、歴史など)や生活技術、安全管理やカウンセリング、マネジメントなどを学びます。

レクリエーション・インストラクター

色々なレクリエーションを通じて、人と人の交流や心身のリフレッシュの仕方、楽しみながら自然と共生する生き方など体験を主眼においた技術指導の方法を学びます。

自然体験活動指導者(NEALリーダー)

自然の中で感性を磨いたり、土地の伝統文化や食文化に触れたりと、専門的な知識と技術をもって自然体験活動の普及や進行に貢献します。

おもちゃインストラクター

本来子どもたちが持っている「自由に遊ぶ力」や「遊びをつくりだす力」。その力を発揮できるよう指導する力を身につけます。学内で行われる講習会を受講することで取得できます。

社会福祉主事任用資格

生活保護法、児童福祉法、母子及び寡婦福祉法、老人福祉法、身体障害者福祉法及び知的障害者福祉法に定める援護、育成又は更生の措置に関する事務の基礎を学びます。